キャッシングスペースは安心して融資してもらえる?

キャッシングスペースは闇金なのか

まず大前提として断っておきたいのが、キャッシングスペースは安全な消費者金融だという事です。
ここでいうキャッシングスペースは、【大阪府堺市堺区中瓦町2-1-15 エスト瓦町ビル3F】に店舗を構える(株)スペースの事です。
金融庁のサイトでも登録番号と共に代表者名・住所・電話番号が記載されています。
これ以外の(株)スペースがあったとしても、それは貸金業者ではなくたまたま他の業種で名前が被っただけの別業者です。

 

スペースに限った事ではないのですが、カタカナ表記で文字数の少ない名前というのはどうしても被ります。
特に英単語で使うような名前は他でも採用されている可能性が非常に高く、あえて闇金側が勘違いさせる為に同名を使っているというパターンも、貸金業者の中では珍しくありません。

 

闇金はその性質上、同じ名前で長く営業する事も出来ないので何度でも名前を変えています。
そんな中、過去に闇金の名前としてスペースという業者があったとしても不思議ではありません。

 

現在(2016年2月)闇金 スペースと検索すると大阪にある正規の(株)スペースとは別に、何やら怪しいスペースという業者の存在を警告しているサイトも見つかりました。
そう遠くない内に違法業者の方はまた名前を変えるとは思いますが、タイミングによっては検索に引っ掛かる可能性もあります。
滅多にある事ではありませんが、怪しいと感じたらまずは調べてみる事をお勧めします。

 

スペースの口コミ・評価

 

・親身に相談に乗ってもらった(ブラックでもかなり可能性がある)

 

一番多くみられたのがこの口コミです。
元々ブラックでも融資して貰えるという評判があり、そういう意味でも他では無理だったのにここで借りれた!という感動からか、喜びのメッセージは詳細なものが殆どでした。

 

そして、ブラックでも借りれるという口コミの性質上、借りれなかった人の口コミも存在します。

 

・とにかく根掘り葉掘り聞かれてしつこい上に、結果的に落ちた

 

悪い口コミで書かれていたのはほぼこの意見で、とにかくどうでもいい事まで聞かれて腹が立ったというものでした。
個人的には、この手の口コミは一番参考にならないパターンです。

 

ブラック融資で有名である以上、審査を申し込む方はギリギリのラインで融資できるができないかという人が多くなります。
そこで最後に判断するべき項目は、嘘をついているかどうかです。
大体融資に必要な情報は、信用情報機関で既に調べが付いています。
しつこく聞かれたというのは関係ない質問を混ぜつつ、本命の質問を誤魔化して答えないかどうかの確認なのですが、ここで嘘を付くと融資できないと判断されます。

 

全ての場合がそうだとは言いませんが、こういう口コミの方の何割かは、最終確認で嘘を付いて合格のところを自分から不合格にしているというパターンの可能性があります。
関係ない質問があるかもしれませんが、基本的に正直に答えましょう。

 

キャッシングスペースの審査はどう?

 

消費者金融全体では言うまでもなく、中堅の中でもかなり甘いと考えていいでしょう。
口コミでも、他では無理だったのにここはOKだったというものが多いです。
この手の口コミはどの業者でもある程度存在するのですが、スペースに関してはその数が段違いでした。
特にブラックの方にも融資して貰えるという評判から始まっているので、それだけでもブラック御断りの中堅消費者金融よりは甘いと判断できます。

 

ただし多重債務(他社借り入れ)に関する審査はかなり厳しいようです。
ブラックは大体過去の経歴なので、人によっては現時点では全く借金のない方もいます(それでも大手では借りれません)
あくまで、現状で返済能力があるかどうかを重視するようです。
多重債務は既に借金がある状態で他に申し込んでいるので、返済能力がないと判断されます。
特に、多重の時点で1社目の限度額を借り切っている証明にもなるので、スペースに限らずどの中堅消費者金融でも融資は難しくなります。

 

審査スピードは、3日〜1週間くらいだといわれています。
即日融資を売りにしている中堅は別として、大体の中堅消費者金融はこれぐらいが普通です。
特に甘いといわれている所ほど審査が長い傾向にあります。
言ってしまえば他では融資できない人に貸す以上、審査が慎重になるのは当然です。

 

キャッシングスペースはどんな金融なのか

 

キャッシングスペースは、2008年に登録(更新)されている、比較的新しい消費者金融です。
貸金業者としては新しいとそれだけで少し不安に感じるのですが、正式に登録されている貸金業者です。

 

公式サイトには、スペースを名乗る違法業者の存在が報告されていると書かれています。
ハッキリ言ってしまえばこれは会社名のせいだと思うのですが、基本的に正規の貸金業者が営業電話やダイレクトメールをいきなり送って来る事などあり得ません。
向こうから連絡が来る時点で全て偽物なので、決して取引はしないでください。

 

融資枠は限度額500万円、年率は8.0%〜20.0%になっています。
返済期間は6年8か月の最大80回払いと、無理のない返済計画が十分組める設定になっています。
必要書類は身分証明書と収入が分かる書類となっていますが、とりあえず運転免許証(または顔写真付きの身分証明書)と直近の給料明細(またはそれに準ずるもの)と一緒に印鑑を持っていきましょう。
スペースに限らず、消費者金融ではこれが融資の際に必要な3点セットです。

 

返済は店頭で直接か銀行振り込みのみになっています。
大手では無人契約機やコンビニ返済が当たり前の時代ですが、中堅ではスペースのように昔ながらの返済方法である業者も多いので気を付けてください。