今すぐ借りたい方、手当たり次第に消費者金融で借りるのは危険です。

換金堂の口コミと評判、色んな消費者金融と比べてみよう

 

換金堂の口コミは、お世辞にもいいものとはいえません。
悪い口コミを纏めてみると大体こんな感じになります。

 

・換金率が悪い(70%以下)
・振り込みが遅い
・電話相談、対応時に揉める(振り込み回数が分けられる等)

 

最初の口コミに関しては、身も蓋もありませんがクレジットカード現金化業者なんてそんなものです。
明記されている換金率を守っている所の方が少なく、グレーゾーンである以上それを織り込み済みで利用するのがクレジットカード現金化の暗黙の了解でもありました。

 

ただ、それも時代の流れによって条件のいいクレジットカード現金化業者が多数出てきた為に、昔の営業をしている換金堂等は相対的に評価が低くなっているのです。

 

他の口コミに対してもこれは言えるのですが、要するに始まった頃のままの営業だという事です。
最初は詐欺業者かどうかも紙一重(インターネットもそれほど一般的ではない時代)だったので、換金してあげているだけマシだろうという営業でも何とかなっていた時代もあります。
とはいえ、今の時代と照らし合わせれば完全に悪質業者の類なのは言うまでもありません。

 

総評として、わざわざ換金堂を選ぶ必要はありません。
他のクレジットカード現金化業者の方が、サービスも換金率も良くなります。

 

換金堂の特徴

 

換金堂に関しては、特徴というよりここが怪しいという感じで紹介します。
というのも、ここを利用する事はあまりお勧めできないからです。

 

・会社概要

 

中々に突っ込みどころが多い会社概要です。
会社概要という割には所在地の記載がなく、普通は社長や代表者のフルネームが書いてあるものなのですが、販売責任者「田中」という表記だけになっています。
しかも名字だけで、これでは本名かどうかも怪しいと思わざるを得ません。
加えて販売責任者というのは、会社の中では一体どの地位にいるのでしょうか…?

 

また対応銀行に関しても、イーバンク銀行と書かれています。
これは現在でいう楽天銀行の事なのですが、イーバンクが楽天銀行に変わったのは2010年5月4日です。
これがどうだという訳でもないのですが、まともにサイトが更新されていないという証明ではあります。

 

こうなってくると、サイトに書かれている事の信憑性も怪しくなってきます。
換金率は強気の88%〜98.4%となっています。
まあ換金堂に限らず、クレジットカード現金化業者の常ではありますがこの表記は当然嘘です。
口コミを参照にすると70%前後のようです。
一応現金化自体は行ってくれるので、詐欺業者とまではいかないようですが…。

 

とりあえず、こんな業者もあるという事だけ覚えておけばいいと思います。
利用するメリットはないので、素直に他の業者を探しましょう。